一般のおしらせ《タイ国日本語教育研究会》

タイ国日本語教育研究会に寄せられた「お知らせ」を掲載しています。研究会からのお知らせは、研究会ウェブサイトをご覧ください。

【セミナー】複言語・複文化ワークショップ開催のお知らせ

タイにおける母語・継承語としての日本語教育研究会(JMHERAT)
7回 複言語・複文化ワークショップ開催のお知らせ
親と子どもの話を聞こう複言語・複文化を生きる語りー
 
昨年に引き続き、複数の言語と文化で育つ子ども達と母親、父親の経験の語りを聞きます。国境移動や学習言語変化は子どもにとって親にとってどのような体験だったのでしょう。今回はZoomで行います。長時間になるのを避け、2回に分けて開催いたしますので両日ご参加ください。
 
• 2020年8月2日(日)
時間:13:00~14:30(タイ時間)
「ツールを描こう! 複言語・複文化を生きる私を可視化する」
(この日描いた言語マップを持って16日に参加していただきます)
• 2020年8月16日(日)
時間:13:00~16:00(タイ時間)16:00~親睦会
「複言語・複文化を生きる語りを聞こう!」 参加者の体験を聞く・6人の語り手の体験を聞く
講師:舘岡洋子氏(早稲田大学大学院)
語り手:親と子ども(6人)参加費:300バーツ(学生:50バーツ) 
支払方法:銀行振込(タイ国内のみ)、PayPal、クレジットカード     
定員:40名(7月24日(金)締切)定員になり次第締め切ります

■内容の詳細・申し込み先:QRコード、または研究会HP     7月7日受付開始
■問い合わせ先:jmherat@gmail.com