一般のおしらせ《タイ国日本語教育研究会》

タイ国日本語教育研究会に寄せられた「お知らせ」を掲載しています。研究会からのお知らせは、研究会ウェブサイトをご覧ください。

【ワークショップ】運営者向け 複言語・複文化ワークショップ参加申込 受付開始のご案内

タイにおける母語・継承語としての日本語教育研究会(JMHERAT)

第9回複言語・複文化ワークショップ参加申込受付のご案内

 

今回は、ご自身の居住地・グループ・教室などで当研究会が行っている「複言語・複文化ワークショップ」を開いてみたいという方を対象に、3つのツールの体験と、自分の現場で実施する方法を検討するWS(全4回)を開催します。

 

日時:2022年8月21日(日)、9月4日(日)、9月25日(日)、10月9日(日)(タイ時間14:00~16:30)

会場:オンライン(Zoom)

定員:25名程度(全4回参加)

対象:

・複数の言語と文化で生きる子どもたちのための活動をしている方(※1)

・「複言語・複文化ワークショップ」を開いてみたい方(※2)

参加費: 400B

支払方法:銀行振込(タイ国内のみ)、PayPal   クレジットカード

申込フォーム:https://bit.ly/JMHERAT9WS_application

申込締切:7月31日(日)※定員になり次第締切

※1 同団体最大2名まで
※2 WS詳細(お申込方法 3つのツールについて)はこちらを参照

問い合わせ先:
タイにおける母語・継承語としての日本語教育研究会(JMHERAT)事務局JMHERAT@gmail.com